消える政宗像・・・。

仙台駅のシンボル伊達政宗像がなくなるらしい・・・。
c0005717_9554924.jpgc0005717_955594.jpg


仙台の待ち合わせのスポットとしていまだに根強い政宗さん。
(昔あった水時計前とあわせて「仙台2大待ち合わせ場所」とも言えたのでは・・)

「デートの約束政宗前(笑)」、「お出迎えには政宗前」、
「合コン前に政宗前」「迷子になったら政宗前」・・・
とまあ、いつも仙台駅といえば政宗像だったわけですが。
(待ち合わせにはステンドグラス前という場合もあったが)

この政宗像を撤去した後は何も置かないらしいです。
「仙台・宮城DC」に備えて駅の整備を進めるためのことらしいのだが、
仙台駅に知り合いなんかが来て、待ち合わせするのに
この像がないと結構困ると思うんだが??



2/27日経新聞より。
仙台駅の伊達政宗像、青年期過ごした宮城県大崎市に寄贈
 東日本旅客鉄道(JR東日本)は26日、JR仙台駅の待ち合わせ場所として親しまれてきた「伊達政宗公騎馬像」を、政宗が青年期を過ごした宮城県大崎市に寄贈すると発表した。同日、仙台市内で会見した大崎市の伊藤康志市長は、「地域振興のシンボルとして多くの人に親しんでもらいたい」と期待を語った。
 3月16日、JR陸羽東線有備館駅前の市民交流施設「ユービック」内に像を移設する。同日、大崎市長や仙台駅長が出席して除幕式を催す。
 JR東日本は10月に始まる大型観光イベント「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」に備え仙台駅内の整備を進めている。3月1日に像を撤去した後は何も置かず、「駅の混雑緩和を図りたい」(同社)という。
 像は高さ3.9メートル、幅3.6メートルの強化プラスチック製。仙台駅2階コンコースに1989年に設置されて以来、像の前は「伊達前」として市民の待ち合わせ場所となっていた。

[PR]

by den9man | 2008-02-28 10:07 | 街の風景  

<< 桜・・・2008 岩沼市民の特権♪ >>